2013年11月14日

ただでさえ不定期更新だったのに、さらに更新をサボってしまった。
一応理由がある。

7月の終わりに私の父が亡くなった。

一昨年あたりからがんを患っていて、手術、抗癌剤の治療などを行っていたが、
ついには末期を宣告された。
最後は緩和ケア病棟のある病院で静かに亡くなった。

緩和ケアに行った頃から、度々病院にも顔を出していたけど、
福島の病院なので思うようには見舞えなかった。

亡くなった知らせを聞き、家族全員で福島に行って父の顔を見た。
ゆっちゃんは大泣きし、その雰囲気を悟ったひーちゃんも泣いた。
母は覚悟しているとずっと言っていたけど、やはりすごく寂しそうな様子だった。

父はあまり趣味もなく仕事一筋の人だった。
休みもろくにとらず私が帰省した時でも仕事に行ってしまうような感じだった。

ずっと自分の技術で仕事をしていたようで、葬式に参列してくださった方からも
父に色々お世話になったとか、教わったとか声をかけていただいた。
私が技術職についたのは父の影響だ。

父はいつも私のことを気にかけてくれていた。
自分が病気になって、病院にお見舞いに行っても、あとで交通費を渡せとか
何か買ってやれとか影で母に言っているようだった。

母曰くそれはずっと昔からそうだったそうだ。
私が学生寮に入った時も心配していたし、就職してからもそうだったそうだ。

本当は父が亡くなった実感をあまり感じていなかった。
最近になり、時間が経って少しずつ本当の悲しみがお腹の底に沈んでくるように実感してきた。

親が亡くなるとはこういうことか。
ちゃんと全部受け止めるにはまだ時間がかかりそうだ。

↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
posted by ひーちゃんパパ at 22:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月14日

帰省について

今週後半から休みをとって家族全員で帰省することになった。

と言っても相変わらず実家は警戒区域の中なので、実家に帰るわけではない。

猪苗代近辺に温泉ホテルをとって、両親、姉の家族、うちの家族で集まることになった。

これには理由がある。


ゴールデンウィークは両親が東京の姉の家に来てくれて、そこに全員集まった。

しかしそのあと親父が体調を崩してしまったので、東京に来るのは難しい。

かといって避難先の南相馬市の狭いアパートでは全員泊まれないし、市内で宿を探すのも困難な状況。

というわけで福島県内の温泉のあるところで宿をとって、そこで集まりましょということになったのだ。


実家があって、いつでも帰れるというは幸せなことだ。
自由は奪われると初めて自由であることに気がつく。

数ヵ月前に一人で親父の病院に行き、その後南相馬まで行った。

そして自分は震災後初めて実家に入った。
おふくろから聞いていた通り、運よく家はダメージが少なく住めと言われれば住める状態だった。


でも町を車で走っても人っ子一人おらずヒッソリしていた。

もちろん崩れた家はそのままだ。
ガラスが割られ空き巣に入られた商店も目立つ。

テレビやインターネットで見ていた光景ではあるが、やはり自分の眼で見るとショックだった。

でも見ることができないことでなかなか受け入れられない部分もあったので、複雑ではあるが少し納得できた。

自由に立ち入れるようになるのはいつのことか。
住めるようになるのはいつのことか。
子供たちを連れていけるようになるのはいつのことか。

知り合いのつてを辿ってでも、アパートを借りて強行で福島に戻った両親の気持ちも今なら少しは理解はできるようになってきた。


というわけで帰省するが、ゆっちゃんは今からおじいちゃん、おばあちゃん、いとこたちに会えるのを楽しみにしている。
ひーちゃんはまだあんまり理解できてないかな。

あと2日、がんばろ。
posted by ひーちゃんパパ at 08:10| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

B'z LIVE-GYM 2011 "C'mon" 東京ドーム

昨日はB'zのライブに行ってきた。

今回はファンクラブ優先枠でとったチケットだ。
嫁さんとゆっちゃんと三人で行ってきた。

今回ゆっちゃんがライブデビューした。

ゆっちゃんはお腹の中にいる時からB'zを聞いていて、
今やお風呂で勝手に歌い出すほどのレベルに達している。
新しいアルバムもほぼ全ての歌詞が頭に入っているのだ。

というわけで、ひーちゃんを嫁さんの実家に預け、東京ドームに向けて出発した。
普段あまり電車に乗らないゆっちゃんは自動改札を通るのもドキドキな感じだけど
先日も電車に乗ったのでちょっとは慣れた感じだった。

東京ドームに着くと、恐ろしいほどの人人人。

DSC_0659.JPG

外のグッズ売り場はこれまた恐ろしいほどの人だかりができていた。
しかし私たちはドームの中でもグッズが買えることを知っているので、
サササーと中に入った。

今回も座席は入るまで分からないシステムになっていた。
チケットを通してもらうと、「一階三塁側」と出た。

あー、スタンド席だと思ったが、今回はゆっちゃんがいるのでスタンド席の方がありがたかった。
アリーナで前が大人だと見えなくなってしまうからだ。

席に行くとスタンドのすごい前の方で、ちょうど東京ドームのバックネット裏。
ネットで若干見辛いけど、正面なので全体はよく見えた。

ゆっちゃんは東京ドームの大きさに呆気にとられていた。

いざライブが始まると爆音でちょっとビビっていた。
中耳炎気味のゆっちゃんにはちょっときついかなと思っていたけど、
グッズの耳あてを買っていたので、それを付けて何とか大丈夫だった。

最初はどうしていいか分からなかったけど、慣れてくれるとノリノリで
腕を振って歌っていた。

ライブの途中で、ステージ毎こっちに向かってアリーナを突っ切って
バンドが移動してきた!移動し終わると、本当に目の前!
これがかなり近い距離で下手したらアリーナのどこかの席より間近に見ることができた。

これにはゆっちゃんも大興奮だった。

そんなこんなで燃え尽きてライブはあっという間に終わった。
帰りの電車ではかなり眠そうだったけど、がんばって実家まで帰った。

最後にライブが終わってからのゆっちゃんの発言
「なんでパパとママがB'zのライブにハマるのか分かった。」

これ小2の発言か???


ひーちゃんは一人でも平気で遊んでいたそうな。偉い。


↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:B'z ライブ
posted by ひーちゃんパパ at 21:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

B'z LIVE-GYM 2011 "C'mon" 東京ドーム チケット届いた

B'z LIVE-GYM 2011 "C'mon" 東京ドーム 12/24のチケットが届いた。

嫁さん、ゆっちゃんの分含め三枚。


東京ドームはまたアリーナ公演とは違うド派手な演出があるはずだ。
楽しみー。


ファンクラブ優先枠のチケットはデザインもきれい。
DSC_0618.JPG





↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:B'z ライブ
posted by ひーちゃんパパ at 22:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

B'z LIVE-GYM 2011 "C'mon" さいたまスーパーアリーナ

昨日、さいたまスーパーアリーナにB'zのライブに行ってきた。
昨日は疲れきっていて書けなかったので今日書く。

何というかいつもいつも前の日はそわそわと遠足の前の日の
小学生のように落ち着かない気分、のはずだった。

けど前前日に仕事上のトラブルがあって、急遽徹夜して前日を迎えたもんだから、
夜家に帰ってきたら疲れきってて爆睡した。

実は今回アリーナツアーは初めて。
毎回どこに申し込むか迷うのだが、子供たちを預けている以上早く帰る必要があり、
やはり交通の便のよい東京ドームになってしまう。
今回ひょんなことからチケットを入手したので、アリーナデビューとなった。


というわけで昨日は会社のB'z信者の先輩と一緒に行った。
話を聞くとやはり前日ほとんど寝れなかったらしい。
テンション上がりすぎて、やや舌が回っていない。

電車を乗り継いでさいたま新都心に着くと、やはり駅は人がいっぱい。
さいたまスーパーアリーナはグッズ売り場がちょっと離れたところにあり、
まずそちらに向かった。

今回はどうしても限定Tシャツが欲しかった。
ライブのその日の日付と会場名がプリントされているのだ。

グッズ売り場はそこそこ並んでいたが、ほどなく買い物が出来て
欲しかった限定Tシャツも買えた。

あと震災チャリティーグッズのチャームがあったので、それも買った。
収益金は全額寄付されるとのこと。

DSC_0548.jpg

『We'll be alright』の文字が書いてある。
これは『brotherhood』という曲の歌詞だが、簡単に言えば
「俺たちは大丈夫!うまくいくぜ!」ってことだ。

自分としてはこんな時に非常にふさわしい表現だと思っている。


お決まりのツアートラック。白と黒があった。
DSC_0543.jpg



いっつも東京ドームで激混みで諦めていたガチャガチャもあっさりできた。

ピンバッジとスタンプが出てきた。
ピンバッジにも日付と会場名が入っている。凝ってるねー。

DSC_0545.jpg

DSC_0547.jpg


買うものも買えたので、あとは開場待ち。
すんごい人、だけど開場してからはすごいスムーズ。
DSC_0544.jpg

実は今回入場するまで席が分からないシステムになっている。
チケットを係員に渡すとバーコードを機械にかざして、座席が紙に印刷されて
出てくるというものだった。

出てきた紙には「4階」と書いてあって、ウゲッと思ったが、
とにかく行ってみるしかない。

席に行ってみると、スタンドだけどステージサイドで、袖に思ったよりも近い。
さすがに東京ドームに比べれば全然キャパが小さいので会場はせまく感じた。

席の確認も終えたため、先輩と売店に行きビールとアメリカンドッグでまったりタイム。


そして時間が来てライブが始まった。
いつも思うけどオープニングの映像がとってもキレイ。

これでドキドキが増幅される。


どーん!と幕が開き、初っ端からアップテンポの曲が連続で始まる!
基本的には新しいアルバムの曲中心だけど、結構懐かしい曲もたくさんやってくれて、
かなり盛り上がったと思う。

いつもながら膝ガクガク。喉ガラガラ。
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまう。

ネタばらし一曲だけ。
『SPLASH! - English ver.』
これはよかった。


終盤に稲葉さんがMCで『C'mon』に込めた意味を語った。
C'monには色んな意味があるけど、「一緒に行こうぜ、来いよ!」という意味だそうだ。、
特に「一緒に」を強調していた。

震災があったことで、そういう意味をより強く込めたとのこと。

今年は震災とか個人的にも色々あったので、色んなことが思い出されて
感慨にふけってしまった。

そういう溜りに溜まった感情を爆発させてもらいました。

せ〜の、おつかれ〜!


↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:B'z ライブ
posted by ひーちゃんパパ at 22:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

B'z LIVE-GYM "C'mon" チケット確保

ひさびさのB'zネタ。


現在B'zのライブツアーが行われております。

今年は年末の東京ドーム12/24のチケットがファンクラブ優先枠で確保できた。
今回からドーム公演はS席なら4枚まで申し込むことができた。

なのでゆっちゃんも含めて3枚申し込んでみた。
そしたら見事に当たったので、晴れてゆっちゃんもライブデビューを飾ることとなった。

車で新しいアルバム C'monを聞いているが、ゆっちゃんはほとんど歌詞が頭に入っている。
大人と違って歌詞カード見たりしてないんだけどね。




あと、学生時代のB'z狂の後輩がさいたまスーパーアリーナのチケットが取れたけど、
仕事で行けなくなったそうで、譲ってもらった。
こっちは会社の先輩と行くのだ。


徐々にテンション上げて行こうっと。




↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:B'z ライブ
posted by ひーちゃんパパ at 21:45| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

南相馬に行ってきました 2

土曜日まで仕事して、日曜日から夏休みを取ることになった。

という訳でゴールデンウィーク以来行けてなかった、
両親のところに行ってきた。

嫁さんと子供たちはいつものごとく実家の方に帰っておりました。

行きの道路は空いていて、休憩をとりながらも意外と早くあっさり現地入りできた。
おふくろとおやじは結構元気そうで一安心。

ゴールデンウィークにも行ったファミレスで夕食を食べた。
前は3時間ぐらいだった営業時間も若干伸びていて、メニューはほとんど全て提供されていた。

前は紙切れ一枚に手書きのメニューだったから、かなり進歩した。


翌日おやじは実家のある町(10km圏内)に入って、重機の修理をしに行った。
部品が入ったのですぐに修理しに行くという。

ガイガーカウンターも携帯して行くのだけど、海側は線量が低いと言っていた。

ガレキ撤去も始まったばかりで、今はガレキの分別もやっているそうで、
これがすごく大変だそうだ。


昨日はおふくろと仙台の家を見に行った。
震災後まで人に貸していたのだけど、震災でダメージがあって3月に出ていったとのこと。

震災の混乱で仙台の家の鍵もないことから、まず不動産屋さんに行った。
不動産屋さんによると、借主さんが罹災証明をとった際には大規模半壊と認定されたらしい。
鍵を受け取りに来たと言うと、「扉があちこち歪んていて鍵が閉まらない」と言われた。
なので家の中に鍵が置いてあるとのこと。

実際に行ってみると、まず外壁にあちこちヒビが入っているのが分かった。
20年ぶりに行ったので、こんなだったっけというのが第一印象だけど、
それにしても傷んでいるのがよく分かった。

家の中に入ると、部屋の端の畳が開くほどに歪んでいた。
内壁も剥がれやヒビなど、明らかに修復するにはかなり無理があるのが分かった。

おふくろはもうこれは解体しようと言っていた。
倒壊なんかしたら近所の方にも迷惑がかかってしまう。

帰りに区役所に行き、解体の申請をしに行ってきた。

すると申請には罹災証明が必要とのことで、罹災証明の申請を行なった。
判定には通常1〜2ヶ月かかるとのこと。

しかし、借主さんが申請済みなので照合してもらえれば、もうちょっと早く出るかもとのこと。
出なくても二次調査の依頼もできるそうで。

認定レベルによっては、市が解体撤去の費用を負担してくれるとのことなので、
ここのところは非常に大事なのだ。
解体申請に必要な書類なども聞いてきた。

何だか役所は訳もなく苦手。
ひーちゃんの時もあれこれやったけど、慣れられないなぁ。


解体しなきゃならないこと自体は悲しいけど、現実が見れたので少しスッキリした。
というか諦めがついた。


両親のことはもうクドクド言うのはやめた。
息子の立場としては、もっと原発から距離の離れたところに居て欲しいけど、
現状の周りの環境も踏まえて、一人間としては両親の行動を否定できない。

なので好きにさせてやる。
何かあれば何をしてでも助けに行く。

そう決めた。





オヤジの事務所の近くの仮設。まだ未入居。
こんな仮設住宅があちこちにできている。
DSC_0276.jpg



↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:地震
posted by ひーちゃんパパ at 23:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

Overture

震災後は、地元や両親のことで頭がいっぱいだったので、よく音楽を聴いて
気分転換するようにしています。
音楽の力はすごいなぁ、と改めて思います。

こないだはMr.Childrenのタガタメのことを書いたけど、今日はB'zがらみで。


南相馬に行った時に地元の人たちの話を聞くと、「復興」の名の下にみんな自分たちを
鼓舞して頑張っていたけど、やはり放射線という目に見えない敵の前に、
始めたいけど、始まらない、始められないというジレンマを抱えていた。


そんなことを考えていたら、この曲を思い出した。

B'zの稲葉さんのソロアルバム「志庵」の『Overture』という曲だ。
もう9年ぐらい前に出たアルバムですが。。。

Overture、すなわち序曲だけれども、地元の人たちはまだ何かを終わらせて
何か始められる状況じゃない。

早く原発が収束し、スタートを切れるよう祈りつつこの曲を紹介したい。


Overture 稲葉浩志 歌詞情報 - goo音楽



簡単なことではないけど、それぞれの人がそれぞれの踏ん切りをどこかでつける必要があると思う。
たぶん誰も答えを教えてくれない。

いつか笑い話にして酒が飲める日が来るのかなぁ。
まだよく分からない。

それは自分次第なんだろうなと思っている。



↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:B'z
posted by ひーちゃんパパ at 18:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

南相馬市に行ってきました

一昨日から今日まで南相馬市に行ってきました。
うちの両親が知り合いのつてでアパート借りたので、そこに行くためです。

前日にリサイクルショップで洗濯機を買って車に積んでおきました。
冷蔵庫は小さいものしか車に詰めないのであきらめた。

一昨日はゆっちゃんの学校は遠足の日。
遠足の弁当のついでに自分の分も作ってもらい出発。

通常であれば常磐道を使って浜通りに出るのだが、原発の関係で途中までしか通れない。
なので東北道を使い、福島市内から浜通りに出ることにした。

東北道は渋滞もなく順調であった。
福島県に入るあたりから、道路がボコボコとし始めた。

地震の影響で壊れた箇所が多数あり、突貫で補修した跡がたくさんあった。

高速道を降りて下道に入る。
ここからは一般に報道されている放射線量が高い地域に向かって走ることになる。

下の写真は飯舘村、計画的避難区域。

こんなに静かでのどかな村を放って出ていかなければいけない現実がある。
桜もまだチラホラ残っていて、とても綺麗だった。
写真を撮っていてすごく切なくなってしまった。

飯舘村

高速のPAや下道でもすでに自衛隊や警察の車両がわんさか走っている。
走っていると前後自衛隊車両。

という訳で南相馬市に到着し、両親と落ち合った。
両親は2DKのアパートに住んでいた。
まぁ、物がないのでとても殺風景だ。

さっさと買ってきた洗濯機を取り付けて、冷蔵庫を買いに行った。

国道6号線を走るとすぐに違和感を感じた。
海が見えないはずの場所から海岸線が見える。

元々住宅や防風林があったところが根こそぎ津波で流されたためだ。
津波は海から数kmの国道を越えて押し寄せてきた。

国道のすぐ横には流されてきた漁船、乗用車、ガレキがたくさんあった。
これでも自衛隊の捜索が終わったあとで、だいぶ整理された状態だそうだ。

南相馬

その後港の方のガレキの一時集積をしている場所にも行ったが、既にとんでもない量が積み上がっていた。
これが何箇所も存在するとのことで、見ているだけであっけにとられた。

オヤジのお客さんにあたる、地場の建設組合、森林組合の人たちはガレキ撤去作業をしているそうだ。
そのため建設機械などを出して自衛隊と一緒になって捜索も行なっているそうだ。

今日時点で20km圏ギリギリまで南下して捜索が始まっているとのことだった。

実家のある町も国道付近まで津波が来て、海の近くに住んでいた人はたくさん亡くなった。
今日もオヤジの仲間が来て話を聞いたが、○○さんは亡くなった、○○さんは見つかならない、
などと言った話がたくさん出ていた。

避難の警告を聞かなかった人、家に助けに戻った人、海を見に行った人、逃げたけど車が渋滞して
逃げられなかった人、色んな人がいたそうだ。


近所のスーパーなんかはボチボチ営業を開始していたし、ファミレスなんかも時間を短縮して
営業を開始しているが、まだまだ閉まっている店が多い。

正直言うともっと原発から離れた地域に住んで欲しかったという思いはあるが、はっきり言って
現地は物件が完全に枯渇している。

遠くに避難していた人が戻り初めているからで、福島県浜通りの物件はもう完全に空きがなく、
宮城県の南部まで物件がないそうだ。

仮設住宅の建設も方々で同時に進行しているが、どこもまだ工事中だった。
どこの仮設住宅に入れるかも、どこの市町村の住民かで別れてしまう。

市町村によっては、県外、県内でも別の場所に本拠地を置いており、その近辺になってしまう。
その近辺に住むとなると仕事ができなくなってしまうと言うジレンマがある。

何とか仕事を再開すべく、元住んでいたところになるべく近い場所に戻ろうとする人が多い。
それで物件が枯渇しているのだ。


とにかくみんなが口を揃えて言っていること。
それは原発が収束することだ。

家が流された人も、そうでない人も自分の家に、街に立ち入ることすらできない状態だ。
仕事ができない以上生活できないのだ。

「がんばろう」なんて言われてもがんばりようがない。
何もしないということではない。
みんな何かしようとしている。

でも原発が収束することが、現地の人たちのホントのスタートだと思う。


とにかく危なくなったら、すぐにこっちに来いと言っておいた。
また少ししたら行こうかな。


↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:地震
posted by ひーちゃんパパ at 22:07| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

タガタメ

気付けば新年度。
あっという間の一年だったな。

街で見かける新人さんたちは皆まぶしく見える。
自分が疲れているので尚更。。。


さて今日は雑談。

今日の朝の通勤時に音楽を聞いていた。
たくさん音楽を詰め込んでいて、主にシャッフルモードで聞いている。

ボケーっと聞いていたらMr.Childrenの「タガタメ」が流れてきた。

震災で色々と考えさせらていたので、すごく歌詞が胸に響いた。

タガタメ Mr.Children 歌詞情報 - goo 音楽



一人一人がタガタメに生きるのか、何ができるのか。
考える時なんじゃないかと思う。

街にギラギラのネオンが無くても何とかなっているじゃないか。
駅のエスカレーターが動いてなくても、みんな淡々と通勤しているじゃないか。

必要なモノと便利なモノと過剰なモノは、分別する必要があると改めて考えないとな、
とぼんやり考えた。

子どもたちやその先の時代のためにも。



↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:Mr.Children
posted by ひーちゃんパパ at 21:49| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

スマートフォン買いました

年度末で仕事はそこそこ忙しい。

先週までは震災の件でバタバタしていた感じだったけど、
今週末にかけては色々と少しずつ通常に戻りつつある。


全然関係ありませんが、この度スマートフォンに機種変更しました。
これでブログのチェックも出来るし、記事もかける。

仕事柄周りの人たちはこの手のガジェットに関して反応が早い。
当然ながらスマートフォンを持っている人がかなり多い。

あー、これでやっと話題についていける。


しかし、まだ文字打つのに四苦八苦しているので頑張って慣れます。


Xperia arc


そろそろひーちゃんのことも書かなくては。


↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:携帯
posted by ひーちゃんパパ at 00:27| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

東北地方太平洋沖地震について(4)

日が経つにつれて地震の惨状が明らかとなり、被害の大きさに言葉が出ない。
地元を襲った災害に胸が痛むばかりだ。

子供の頃、母親に連れられて行った海水浴場も、父親に連れられて行った港も
全て津波に流されてしまった。
中学生の時、部活が終わった後に行って飛び込んだ海岸も全て跡形もなく消えてしまった。

うちの実家は海岸からも少し離れており、津波からは難を逃れた。
しかし原発の問題があり、いつ戻れるのかは定かではない。


色々あって那須にいたが、昨日新幹線に乗って東京に来た。
東京駅に迎えに行ったが、二人とも思いのほか元気そうな顔で歩いてきた。

ほんとに着の身着のまま出てきたようで、二人とも大きな紙袋に荷物を入れていた。


こちらにいる間は東京の姉の家にいることになった。
在来線に乗り換えて姉の家に向かっていたら、さすがにオヤジが疲れているのが分かった。

近くの駅まで義兄が車で迎えに来てくれた。
姉の家に着くとさすがにホッとしたようで、少し元気になったと思う。

とりあえず先の事は考えず体と心を休めて欲しいと思う。

原発の問題が片付かないことには先の見通しが立たないのだ。
例え原発が冷却されて制御されるようになっても、それで解決するわけではないのだ。

課題は山積みだ。
今は何が課題なのか分かってすらいない状態だ。



↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:地震
posted by ひーちゃんパパ at 21:29| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

東北地方太平洋沖地震について(3)

今日は仕事に行ってきた。

朝は電車がなんとか動いてくれていた。
乗ったはいいけどやはり本数が少ないので非常に混んでいた。
でも普段の日の人身事故が起きたときぐらいの混み具合だった。

会社にはほとんどの人が出勤してきていた。
東電の計画停電の影響でお客さんや関連会社からの問い合わせが多く、
また被災地の被害状況も色々と情報が飛び交っていた。

ひどいところではお客さんのデータセンタが全壊しているなど
致命的な打撃を受けているようだった。

東京から支援チームが車で北を目指しているという話もあり、
それは中越地震の時と同じだ。
食料、水、ガソリン、全てにおいて不足しているとのことだった。

東北地方の拠点でもおそらく被災したであろう人たちが
出動して仕事をしているとのことだった。


今日の夕方になってやっとうちの両親の居場所が分かった。
場所は那須。

やはりそのお宅も避難勧告が出て、知人と一緒に車で避難したとのこと。
ガソリンはもうほとんどないとのことで、なんとかたどり着いたということ。
ただ那須はライフラインが無事で、食料もなんとかなっているとのこと。

那須では携帯電話も通じて、先程直接話をすることができた。
声も思いのほか元気そうで安心した。

ただずっと慌ただしく移動してきたのですごく疲れたと言っていた。
地震の直後以来やっと直接話せたので、地震からの経緯が分かった。

3/11(金)地震が発生してから家に帰って電話が通じた、ということろまでは前述の通り。
その日は家で普通に過ごしてニュースを見て動揺しつつもその日は寝たそうだ。

3/12(土)朝起きて普通に仕事に行こうとしたら、町の防災無線がなり避難命令が出たそうだ。
慌ててそのまま家を飛び出し、山の方に向かって避難したそうだ。
そのまま山間部にある中学校の避難所にお世話になった。
しかし、そこには食料も物資も何も来ず、ひどい状態で一晩過ごした。

3/13(日)避難所の近隣の知人の家にお世話になることになり移動。
そこでは食べるものも出していただき、とてもよくしてもらったそうだ。

3/14(月)原発から20km圏外である知人の家も避難勧告が出て、福島市内に知人と一緒に避難。
しかし福島市内の避難所も間もなく避難勧告が出るとのことで断られたそうだ。
そのまま那須に移動することになった。


とりあえず無事に移動してくれていて安心した。
ガソリンと食料だけが心配だったので、よくたどり着いてくれたと思う。

東北新幹線が今日から東京-那須塩原間が運行し始めたので、
姉の家かうちに身を寄せることになると思う。

電話口でふとおやじがつぶやいた。
「いつあそこに戻れるかわからない。いや、もう戻れないかもしれない。」
「でも時間がかかっても、細々とやっていくしかないな。」


この数日間とても慌ただしく色んなことが起こった。
ただそれを経て今の率直な思いが口をついたのだろうと思う。



↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:地震
posted by ひーちゃんパパ at 22:16| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

東北地方太平洋沖地震について(2)

その後の状況アップします。

今朝は出勤に備えていつもどおりの時間に起きました。
しかしテレビ等ではJRが一部路線のみしか運行予定がなく、
会社まで到達できそうにない状況。
(そもそも自分のところの駅から出れない)

上司と連絡がとれるも「自宅待機するしかないね」との返答。
しばらくして会社から「出勤手段がないものは自宅待機とする」との連絡あり。
という訳でおとなしく家にいることにしました。

家のすぐ近くのコンビニに行くと中は弁当、惣菜、パンはほぼ全滅。
お菓子、水以外の飲み物はなんとか売ってますといった感じ。
当然ながら流通もマヒしているため、入荷していないと思われる。

今朝になり、仙台の学生時代の友人からメールが入った。
自宅の被害が大きく実家に身を寄せているそうだが、とにかく家族は無事とのこと。
よかった。

その後、仙台の親戚からも電話が入った。
やっと水道以外のライフラインが復旧したとのことで連絡できたという。
うちの両親と連絡が取れないため、原発のニュースを見て心配になり連絡してきたという。

姉のところにうちの両親から電話があり、福島市内ではなく町内の山間部の
知り合いの家にお世話になっていることが分かった。
とりあえず原発の20km圏外にいることが分かり、少し安心した。

しかしその後、その家も避難範囲になったとのことで、みんなで移動いていると
連絡が入ったとのこと。

そもそもガソリンがもつのか、それすらわからない。
うちの近所でさえガソリン、食料が入手困難な状態で本当に移動できるのか不安だ。

とにかく詳しい現地の状況がわからない状態なので何とも言えない。
原発に関しては避難区域が広がったという報道がないので、ものすごく心配している。

明日はどうなるのだろう。
正直仕事のことなんてあまり考えられない。



↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:地震
posted by ひーちゃんパパ at 18:53| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

東北地方太平洋沖地震について

ここのところ忙しくて更新できていませんでした。

こんな時ですが、記録として記事を書きたいと思います。
長文です。


まずはご報告。
家族全員無事です。
子供たちも元気です。

我が家の場所は今のところライフラインも全て供給されている状態です。

■地震発生■
地震の際は会社にいました。
決して高層ではないビルの4Fのオフィスで仕事をしていました。

誰かが「地震だ!」と言った次の瞬間、強い揺れが発生。
最初は下から突き上げるような縦揺れが来て、その後大きく横に揺れました。

自分の席は窓際の島で、ガラスにかかっているブラインドがガッシャンガッシャンと
音を立ててガラスにぶつかり、今にも割れそうな状態でした。

かなり長い時間揺れがあり、女性社員の悲鳴などみんなパニック状態でした。
自分は結構落ち着いていたのですが、それでも2回目の大きな揺れの時には
さすがに怖いと思いました。
おそらく数分間は揺れていたと思う。

会社の外に出ると社員がたくさん外に出ていました。
携帯のワンセグでニュースを見ると、お台場で火事が起きている等の
情報が出ていたがかなり錯綜しているようでした。

■帰宅指令■
ちょうど仕事でお客さん宛にメールを書いていた途中だったので、
オフィスに戻ってメールを出しました。
当然メールに返事はありません。

16時半頃、総務の人がオフィスを巡回して、「帰宅できる人はもう帰宅してください。」と
行って回っていました。

とは言っても鉄道はすべてストップしている状況なので、「帰りようがねぇよ」と
みんな困惑していました。

自分は家が遠いので、となりの駅に住む同僚の人と相談して会社にとどまろうと決断しました。
自宅まで20kmぐらいある人でも歩いて帰ると行って会社を出ていきました。

その日は帰らないと決めたので、まずは腹ごしらえということで食料を調達しました。
会社のビルにはカップラーメンやパンが売っている自販機があったので、
行ってみるとまだ残っていたので買いました。

しかしその後コンビニに行くと大行列が出来ていて陳列棚はスッカラカンの状態で、
店員が一部の商品を品出ししていましたが、それを次々をかすめ取られる状態でした。

■安否確認■
地震発生後から電話はつながらない状態が続いており、携帯電話は全滅。
自宅にも連絡がとれませんでした。

そこでビルの1Fにある公衆電話に行き電話をしようとしましたがテレカ専用。
慌ててオフィスに戻り同僚でテレカを持っている人を探して借りました。

公衆電話から電話すると嫁さんが出て子供たちもみんな無事を確認できました。
しかし両親の会社に電話しても不通。まったく繋がらない状態。

オフィスに戻ってからしばらくして実家に電話したところ、やっと呼出音が鳴り出して
おふくろが電話に出ました。

やはり会社で仕事をしていたところで地震が来たそうで立っていられなかったとのこと。
会社の敷地に地割れが出来たとこをしきりに説明していたが、それよりもケガがないか確認した。
おやじもおふくろもケガはないけど、怖いので自宅に戻ったとのこと。

原発も近いのでテレビをつけっぱなしにしてニュースを見ておくようにと伝えた。

■会社の夜■
会社には仕事をしなければいけない人、そして帰宅難民が多数いた。
やはり食べ物が買えてない人や周囲の飲食店で食べてきた人など色々であった。

近くの大型薬局は人が殺到して対応できていないようで強制的に店を閉店するようだった。

比較的家が近い総務の若い人が近隣のスーパーや自宅近くのスーパー、コンビニを回って
スポーツバック、買い物袋いっぱいに荷物を抱えて帰ってきた。
そして社員にカップラーメン、おにぎりを配って回っていた。
ほんとに頭が下がる。

深夜になると徐々にみんな疲れが見えてきて、席で寝る人、打ち合わせコーナーで寝る人、
ずっと起きている人など様々であった。

会社は電気も水道も供給されており、トイレも使えるので全く問題はなかった。
ワンセグのテレビのニュースを見ると、都内の駅の周辺などは人がわんさかと溢れかえっており、
どうにも収拾がつかない状態であった。

公共施設などを開放して、帰宅難民などを受け入れるとのことであった。
また鉄道も地下鉄、私鉄は一部動き出していた。

■帰宅
家まで歩くと行って5時半頃家を出た連中から家に着いたとメールが来た。
時間は2:10。8時間半以上かかっている。
それを聞いてもっともっと家が遠い自分は歩かなくてよかったと思った。

しかし明け方になってそろそろ自宅に帰るための作戦を練ることとなった。
JRは朝7時頃から動き出すということであったが、明らかに混乱することが分かっていた。
同じように家に帰れない人が都内にたくさんいるわけだから『電車が混む』なんて
レベルではないことが容易に想像できた。

なので比較的動いている地下鉄を乗り継いで、なるべく家に向かって進むことにした。
となりの駅に住んでいる同僚の人と会社を出発した。

案の定すでに地下鉄も大混乱の状態で、色々と路線を乗り継いですし詰めの状態で
少し進んだところのJRの駅に辿りついた。

しかし7時を過ぎてもJRは動き出しておらず、また駅は人で溢れかえっており
暴動が起きそうなほどみんな苛立っているようだった。

まずは駅を出て落ち着こうということになり、外に出て休んだ。
さらに隣の駅に出れば大きな駅であるため、選択肢が増えるかもということで
そこまでひと駅分あるくことにした。

歩き出すと歩道には結構歩いている人がいた。
あれだけ電車が動かないのだから当然と言えば当然だ。

歩いていたら途中に『団子、おにぎり』と看板に書いてあるお店が早朝にも
関わらず行列をなしていた。
こういう時に一生懸命仕事をして少しでも役に立ちたいと思える人ってほんとにすごいと思った。

次の駅に着くとやっぱり電車は思うように動いていなくて人がたくさんいた。
それでも数分後に途中まで行く電車が来るということで列に並んでその電車に乗った。

これまたすし詰めで時速35kmで徐行運転。
これで進んだ駅は二駅。
そこの駅もまた恐ろしく人が溢れかえっており、ホームから人が落ちてもおかしくない状態。

そこで私鉄に乗り換えようという話になり、そこの駅まで歩いた。
するとすぐに発車するという電車に飛び乗った。
ここでも一つ路線を乗り換えて、やっと自宅のある駅の二つ前まで到達。

そこでもJRは動いておらず、諦めて私鉄に乗ってやっと到着した。
かかった時間は5時間半ぐらい。
意地になってJRを待っていたらまだ帰れなかったと思う。

■実家について
テレビではしきりに原発のニュースが流れていた。
3km圏内は避難命令。10km圏内は自宅待機とのこと。

実家は10km圏内。
しかし、その後実家に電話するも全く通じない状態が続いた。
どうしているのか非常に心配だったが、どうしようもない。

その後姉に確認をとったところ、10km圏外の公共施設に友人と一緒に車で
避難したとの連絡があったそうだ。

とりあえずこれで少し安心した。
しかしその後20km圏外まで避難命令が出た。

おそらく避難していると思われる避難所は20kmは微妙な場所だった。
しかしその後どうしているのかさっぱりわからない。

朝になって姉から電話がかかってきた。
両親は福島市内のどこかにさらに避難したとのこと。
しかし細かい場所がわからない。

■仙台の親戚、友人について
仙台や宮城県内に住む親戚、友人について全く連絡がとれない状態が続いた。
停電が絶望的に続いているため携帯も何もかも使えないのだろう。

ましてや無事なのかどうかすら分からないがそんなことは考えたくもない。

しかし、今朝になって仙台市内の一人の友人からメールが届いた。
仙台駅前近辺だけ電力が復旧したとのことでケータイを充電しながらメールしているとのこと。
洪水地域以外の仙台市内の様子がほとんどわからなかったのですごく心配だった。

しかしその他の人には全く連絡がつかない状態が続いている。

自分と同じく東京に住んでいて実家の町が被災している人がたくさんいる。
学生時代の友人は、町が洪水で飲み込まれてしまって親に未だに連絡がつかないと心配している。

とにかくみんなが無事であることを祈るばかり。


P.S.
地元のみんなへ。
俺たち東北人は我慢強いのが売りだろ!
だから負けるな。諦めるな。
みんなついているから。


↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:地震
posted by ひーちゃんパパ at 18:04| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

ルイーダの酒場

昨日会社の先輩たちと六本木で飲んだ。
と言ってもいかがわしいところに行ったわけではない。

昨日行ったのは「ルイーダの酒場」。

ゲーム ドラゴンクエストに出てくる、仲間と出会い分かれる酒場だ。
その酒場をモチーフにしたのがこの店だ。

完全予約制で時間がきっちり決められている。

お店に入るところから徹底して演出されている。
「旅の途中、ルイーダの酒場にお立ち寄りいただき、ありがとうございます。」
と行った感じ。

メニューもドラクエにちなんだものばかり。
飲み物もマヒャドブルー、パッションメラゾーマと行った感じ。

公式サイト↓
LUIDA'S BAR(ルイーダの酒場)


ロトの剣が飾ってあった。
すごいリアル。
ルイーダの酒場1

スライムの肉まんとエビチリマン。エビチリマンはスライムベスか。
ルイーダの酒場2

お店が1周年記念ということで、1パーティに一つデザートがプレゼントされた。
ロトの兜だそうです。
ルイーダの酒場3


この手の企画モノの飲み屋に行ったのは、アントニオ猪木酒場以来だったけど、
これは面白かった。

全くわからない人はちょっと楽しめないかも。
行くならせめてドラクエ1ぐらいはやっておきたい。

そういえば初代ドラクエは「はなす」→ 「きた」ってコマンド入力が必要で非常に面倒だったな。
あと階段。

懐かしいな。

↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:ドラクエ
posted by ひーちゃんパパ at 19:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

いいことあるかも

どうでもいいことだけど、とりあえず書ける時にとりあえず記事に。

今日療育の帰りにコンビニでガリガリくんを買って食べたら
当たりが出たー。

ガリガリくん当たり棒

先日ガリガリくんの製造工場と当たり棒の製造工場がテレビに出ていたので
とってもうれしかった。

当たり棒はゆっちゃんにあげました。


あと今日はひーちゃん初の焼き肉にチャレンジしてみた。
とくに危ない目には合わずに済んだ。

最近ひーちゃんは肉が好きで肉しか食べない。
ご飯も食べてちょうだい。

初 焼き肉



↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:当たり
posted by ひーちゃんパパ at 22:26| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

郷愁

友人の結婚式で泊まりで仙台に行ってきた。

今は実家が仙台にあるわけではないので、中々帰ることができない。
でもやっぱり自分の中ではホームタウンなのだ。

新幹線を降りると何もかもが懐かしい、そしてなぜか落ち着く。
ああ、帰ってきたなと感じた。

結婚式、披露宴は仙台駅から歩いて行けるホテルで行われた。
ちょっと早く着いたので、ゆっくりとアーケード街を歩いて行った。
夏には七夕まつりがあって、ず〜〜〜っと飾り付けがされる通りだ。

友人とはかなり久しぶりに会う。
なかなか普段から連絡が取れなかったので、新婦さんがどういう関係の人か知らなかった。
事前に電話で連絡をもらったけど、準備に忙しそうなので長話は悪いと
思って聞けなかったのだ。

ふたを開けてみると同じ会社の人なのだが、実は自分たちの学校の後輩で
研究室のOB、OG会で知り合ったのだという。
人の縁っていうのは本当に分からないものだ。

その研究室の教授が、嫁さんのお父さんと昔仕事上で知り合いだった。
なんていうか世間は狭い。

自分は学生の時にサッカー部だった。
嫁さんは一年後輩でマネージャーとして入ってきたのだが、
マネージャーをしている間に、ろくに会話もほとんどしたことがなかった。
ましてや結婚するなんて想像もしていなかった。

新郎新婦ともに同じ会社なので、二次会も含めてほとんどが会社の人たちだった。
でもいい人たちばっかりで結局4次会まで行ってしまった。

その会社の中で、出身が香川で大学が九州、そして仙台に就職したという人がいた。

その人と話していたら、「仙台人は本当に仙台が好き」と言っていた。
他の地方の人から見てそうなんだから、本当にそうなんだと思う。

確かに関東で働いている連中も、「いずれは仙台に戻りたい」と言う人がほとんどだ。

現実的には仕事があって、家を買ったりでどこに根を下ろすかという
覚悟が必要な時があって難しい。

それでも故郷に帰りたい、帰ってきてホッとするという気持ちは
みんなの胸の中にあるものなのだな〜と再認識できた。

それにしても、結婚式っていうのは何回出ても本当にいいものだ。
出席すると自分が結婚した時のことを思い出したり、幸せな人の顔を見て幸せになれたりする。
幸せのおすそわけをもらった感じ。


披露宴ですが、実は一番泣いてたのは新郎のお母さんだった、というオチ。
昔から情にあついお母さんだったもんなぁ。



仙台中心部にある青葉通り。中心でありながらケヤキ並木が続く。
今見るとほんとにきれいな街だ。
仙台 青葉通り


↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:結婚式
posted by ひーちゃんパパ at 19:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

結婚式

今週末は友人の結婚式で仙台に行く。

ゆっちゃんの小学校の運動会とモロかぶりになってしまった。
ゆっちゃんには悪いけど結婚式に行くことにした。苦渋の決断。。。

ゆっちゃんもひーちゃんも体調を崩していて、ひーちゃんは熱が続いている。
でも元気すぎるぐらい元気なんだけど。

仙台に行くのはすごく久しぶり。
同じクラスの友人だけに半分同窓会気分だ。

子供が出来て以来友人の結婚式に出ると、新婦のご両親の気持ちが
少し分かってしまうのでなんとも複雑な気分。

泣かないようにしようっと。
でもウルウルきちゃうんだよなぁ。


↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:結婚式
posted by ひーちゃんパパ at 21:25| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

試験

今日は情報処理試験を受けに行った。

前もってちゃんと勉強をしていたら、朝からこんなに憂鬱じゃないのに、
と思いながら家を出た。

試験会場は大学のキャンパスで、うちから車で30分ぐらいのところだった。
試験会場まで自分が運転していって、嫁さんが運転して帰ってくれたので結構楽だった。

今日は昨日までと比べても暖かかったけど、それでも空調が切れている教室は
とっても寒くて底冷えしていた。
ヒートテックタイツ(いわゆるももひき)を履いて行って正解だった。

案の定、試験の方は出来たんだかダメなんだか微妙な感じだった。
もう絶対落ちた!って程でないのがまだ救いなのか。

職業柄もあって、普段字をあんまり書かないので、字を書くことがほんとにしんどい。
午後は論文の試験なのだけど、内容云々よりも手の痛みとの闘いであった。
何とか最後まで試験を受けた。

夕方までたっぷり試験するなんて、ある意味罰ゲームみたいだ。
学生の頃もおんなじこと言ってたかもなー。

ああ、成長してない自分。。。



↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:試験
posted by ひーちゃんパパ at 19:02| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

B'z LIVE-GYM 2010 "Ain't No Magic" 東京ドーム

昨日は待ちに待ったB'zのライブでした。(長文です)


今回もゆっちゃんとひーちゃんは嫁さんの実家に預かってもらうこととなった。
わざわざうちまで迎えに来てもらったのだが、二人ともぐずることもなく、
「バイバーイ」と言って実家に行ってしまった(笑)

そして、電車に乗って東京ドームに向けて出発。

今回はSS席は本人確認を厳格に行うということなので、早めに出発することにした。
水曜日のライブでは入場に時間がかかり、開始が遅れたという話を聞いていたからだ。

というわけで15時過ぎは東京ドームに着いてしまった。
もう既に外のグッズ売り場には行列が出来ていた。

B'z LIVE-GYM 2010 Ain't No Magic

お約束でグッズを色々と買って、SS席専用の入り口に向かった。
既にかなりの行列が出来ていて、こりゃ時間がかかるなと覚悟した。

いざ入場時間になると、意外にサーッと行列が進んで行って、5分ぐらいで自分たちの順番になった。

入場引換券(チケット)と身分証明を嫁さんと二人分出すと、
入場引換券に書いてある住所と身分証明の住所を確認してもらい、
あっさりとリストバンド形式チケットが発行された。

テープで手首に止めるようになっていて、一回はがすと付かないようになっているようだ。

B'z LIVE-GYM 2010 Ain't No Magic 4

あまりにあっさりと手続きが終わったので、中に入場すると暇になってしまった。
なのでとりあえず席を確認しに行こうということになり、改めてリストバンドを見ると「5列」って書いてある!

アリーナに入って席を確認したら、ちょっと右寄りだったけど前から5列目の通路側だった。
ちょうど袖の通路の真ん前だったので、これはここまで走って目の前に来てくれると期待が高まった。

そうこうしていると、嫁さんと自分の学生時代の後輩が会場に着いたというこで落ちあうこととなった。
(この人もかなり狂ってるぐらいのB'zファン)
今回は東京だけです、と言っていたが、土日連続で行くあたりがやはり。。。


東京ドームの中には、過去にライブをやった人のプレートを展示していた。
もちろんB'zのプレートもあって、すでに2010.3が刻まれていた。

B'z LIVE-GYM 2010 Ain't No Magic 2


そして、ほどなくしてライブが始まった。
始まるともうあっという間にテンションが上がってしまった。

今回も予備知識(セットリストや演出)を入れないで行ったので、あっと驚くことばかりであった。

席は期待以上に良くて、バッチリ目の前に稲葉さん、松本さんが来てくれた。
本当にテンション上がり過ぎてヤバかった。
しっかし、セットリストの中で「LOVE IS DEAD」には参った、しびれた。


何だかテンションが上がっている間に、あっと言う間に終わってしまった。

今回の演出も色々としかけがすごくて、まさに"Magic"だった。
(もう千秋楽始まるころだから、ネタばれだけど書く。)

バンドが演奏する前方舞台が、舞台ごと移動して一番後方まで観客席のど真ん中を移動していったのだ!
これには開いた口が塞がらなかった。



B'zがライブで奏でる音楽は、いつでも"Ain't No Magic"。
種も仕掛けもない。その意味が本当によく分かった。


しばらくまた余韻に浸って、がんばれそうです。


爆発もので降ってきたキラキラしたテープをキャッチした!
B'z LIVE-GYM 2010 Ain't No Magic 3


↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:B'z ライブ
posted by ひーちゃんパパ at 18:11| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

B'z LIVE-GYM 2010 "Ain't No Magic" チケット確保!

久しく書いてなかったB'zネタ。

今年のLIVE-GYMはこの季節になりました。

B'z LIVE-GYM 2010 "Ain't No Magic"

というわけで、こないだのファンクラブB'z PARTYの会報誌 be with!で
ファンクラブ優先予約のお知らせが来たので申し込んでおりました。

今年のライブからチケットの買い方が複雑になった。

今までは全ての席が均一料金だったが、今年からはSS,S,A,B,C席と5つのランクに変更された。

それもこれも転売対策というわけだ。
均一の料金ゆえに、良席のチケットは高値で転売されてしまうのだ。
ただでさえ困難なチケット獲得に対する競争率の激化を招いている。

取れたら意地でも行く私たちのような人間にとっては迷惑千万な話だ。

これまでもアリーナの良席では、本人確認などを行ったりしていたようだが、
今回からはもっと厳重にシステム化された。
SS席は当日までチケットが発行されず、事前に登録した人のみが
身分証明証を持って行かなければならない。

SS席はなんと12,000円!たけー!


今日抽選結果のメールが来た。

第一希望の日の東京ドーム SS席!
うれしー!けど、たけー!

2枚で24,000円!!

座席見取り図

ドーム座席見取り図

アリーナ前方は確定。
そう思えば高くないか。

このチケット販売システムは賛否両論かもしれないけど、
とりあえずいきなり恩恵にあずかれたのでヨシとしよう。

あー、楽しみだ。


あまりの寒さと雨でB'zのアルバムをフラゲするのを忘れてた。
買って予習せねば。


楽天ショップ:MAGIC(初回限定盤)(DVD付) / B’z


↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:B'z ライブ
posted by ひーちゃんパパ at 22:24| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

THIS IS IT を観た

先週の話ですが、マイケル・ジャクソンの映画「THIS IS IT」を観ました。

※一部ネタばれなのでこれから観ると言う人は読まない方が良いです。


アーティスト、エンターティナーとしてのマイケル・ジャクソンは好きです。

中高生ぐらいの時に貪るように聞いていた覚えがあります。
さかのぼってジャクソン5とかもよく聞いていました。

学生の時に寮生活をしていたのだが、先輩が「エド・サリバン・ショー」の
ビデオなんかを調達してきては見せてもらっていました。
他にもモータウンレコードのアーティストが多数出ていた記憶がある。


映画は、主に最後のライブになるはずだったロンドン公演のリハーサル映像と公演用に撮影された映像で構成されていた。

その公演に世界中からダンサーが集まりオーディションが開催され、
超一流のダンサーが選出される。

そして、ダンサー、シンガーを含めてのリハーサルに彼も参加し、
ちゃんとダンスをし、歌を歌っている。

正直もうすぐ亡くなる人のパフォーマンスとは思えなかった。
あれだけ超一流のダンサーに囲まれてもマイケル・ジャクソンは目立っていた。
スーパースターってのはああいうことだ。

演奏や歌、踊りの細部にまで非常に細かな指示を出していて驚いた。
「演奏のキュー」が息継ぎの音だったり。。。

マイケルファンならずとも面白いと思えるのではないかと思う。
ロンドン公演がお客さんを入れて実現していたら、、、と思うと
そっちを本当は観たかったな。


公式サイト:
マイケル・ジャクソン THIS IS IT オフィシャルサイト


↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
posted by ひーちゃんパパ at 20:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

やみつき 塩キャベツのたれ

今日は食の話題。

先週嫁さんが「やみつき 塩キャベツのたれ」というのを買ってきた。
近所のお友達のパパさんがどハマりしているというので買ってきたそうだ。

ただ生のキャベツにたれをかけて食べるというのだ。
そのパパさん曰く「キャベツ半分一気食いできる」と豪語しているという。

生キャベツなんて居酒屋のお通しで出てきて、さほど手を付けなかった記憶すらある。
半分一気食いなんて大げさだろ、と思っていた。

しかし実際食べてみると、その名の通り「やみつき」になる。
塩だれに強烈なにんにくとごまがきいているといった感じ。

あっという間に一度に切った分のキャベツを食べてしまった。
先週から今週でハムスターの数年分は食べたのではなかろうか(冗談)
もう塩キャベツのたれは底をつきそうだ。

ほんとにやみつきになるので、スーパーで見かけたら買ってみてはいかがでしょうか。
お試しあれ。

商品のサイト:株式会社フードレーベル やみつき 塩キャベツのたれ


↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
posted by ひーちゃんパパ at 22:29| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

おニューのボール

今日はちょいと昔話。

昨日とあるショッピングモールの大型スポーツ用品店を物色していたら、
サッカーボールが激安だった。

最終処分品、1490円。
ほんとかよ、どっか悪いところでもあるんじゃないの?と、勘ぐりたくなるぐらいだった。
さらにアディダスフェアーでアディダス製品は10%OFF。
安すぎる。

今使っているボールは、たしか7,8年ぐらい前に買ったもので、
イイ感じでボロボロになっていたので買い替えることにした。

と言っても、週末に家の前でリフティングするか、会社のチームで活動するときに、
持って行って使うぐらいだけど。


自分は子供の頃からサッカーをやっていた。
やり始めた時のことをふと思い出した。

サッカーをやり始めたのは、小学校一年生の時。
ある放課後に門を出て家に帰ろうとすると、大人の人がビラを配っていた。

そこには「翼くん」の絵が書いてあり、「サッカー少年団員募集!」と書かれていた。

当時自分の小学校のところには、少年野球クラブしかなかった。
当然ながらまわりは野球少年だらけ。
Jリーグもなかったわけだから、超マイナースポーツであった。

自分も野球をしようかとおもったが、左ききだったためグローブがなくて断念したのだ。

そこで募集のビラを見た時にピン!と来た。
サッカーなら右も左も関係ないじゃん!
家に帰り早速親に交渉し、入団することにしたのだ。

初めてちゃんとしたサッカーボールを買ってもらった。
当時縫い皮のボールは高嶺の花だったのだ。

買ってもらったのは、molten の tango というボールだった。
ワールドカップだかオリンピックだかの公式球だったと思う。
当時で4千円以上したから、結構高い買い物だったと思う。

とてもワクワクして、早く蹴りたいとウズウズしていたことを思い出す。

最初のボールはすごく大事に使ったなぁ。
さすがに実家にも残ってはいないけど、記憶だけは鮮明に残ってます。



前のはNikeだったので、今回はadidas。
おニューのボール


↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
posted by ひーちゃんパパ at 10:45| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

Wii Fit Plus

今日Wii Fit Plusのソフト単体版を買った。

我が家では、Wii Fitを買ってあった。
案の定ではあるが、最初はみんな一生懸命やっていたが、
段々とやる率が下がってきていた。

そこで任天堂さん、ゲームとか機能をPlusして、「Wii Fit Plus」を発売した。
実にうまいし、タイミングがすばらしい。
価格もソフトのみで2000円と手を出しやすい。


今回一番うれしい機能追加は、「赤ちゃん登録」、「ペット登録」が出来るようになったこと。

以前は軽すぎる子供なんかは「測定不能」であった。
しかし、Wii Fit Plusでは、赤ちゃんやペットでも計測できるようになっている。

ちゃんと記録もされるので成長曲線とまでいかないが、
簡単に記録が付けられてうれしい。

これでひーちゃんも、嫁さんの実家のワンちゃんたちも計測できるわけだ。

赤ちゃんやペットは大人が抱っこして計測するらしい。(まだやってない)

Wii Fit Plus 公式サイトの説明


さぼった分を取り戻さなくては。
Wii Fit Plus ソフト単体版



◆楽天ショップ↓

■ソフト単体版

【ポイント5倍】任天堂 【Wii】Wii Fit Plus【ソフト単体版】【税込】 Wiiフィットプラス [Wフ...


■Wiiバランスボード同梱版

Wii■Wii Fit Plus バランスWiiボードセット




↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:Wii Wii fit 育児
posted by ひーちゃんパパ at 19:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

出張〜

あー、出張で名古屋に来てます。
八丁味噌は正直苦手です。

昨日は帰宅したら、ゆっちゃんは寝ていた。
帰った時にすでに寝ていると、翌日嫁さんに「パパ帰ってこなかった」と言うらしいので、
昨日は置手紙を書いた。

「パパはかえってきましたよ。」
と書いた。
これで納得してくれるかは不明。

なんつうかビジネスホテルって言うのは、何度泊まってもいいところではないなー。

自宅が一番。
明日帰れるかな。。。



↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:仕事 出張
posted by ひーちゃんパパ at 22:41| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

鏡キレイ

昨日はお友達が泊まりに来るということで、
多少なりとも家の掃除をしなければということで、お風呂担当でした。

カビやら何やら結構一生懸命掃除しました。
人が来ると家がきれいになる。


普段気になっていても放置していることがあった。
それは、お風呂の鏡。かなり白く曇っていた。
なので見づらい使いづらい。

調べてみたら、水道水のカルキが原因。
鱗状痕というらしい。

お風呂掃除をするのに、カビ取りの洗剤などを買い物に行ったら、
洗剤売り場に鏡のくもり取りのパッドが売っていた。

本当にこんなので落ちるのかなと半信半疑で買って帰った。

ゆっちゃんと一緒にこすったらこれが落ちる落ちる!
まぁ、正確には研磨して削っているということなんだろうけど、
落ちてくると途端にこすっている感触が軽くなる。
面白くて一気にきれいにしてしまった。


困っている方、お勧めです。



■楽天のショップ: 鏡・ガラス用 ダイヤモンドパッド S



↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:掃除
posted by ひーちゃんパパ at 22:20| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

ドラクエ

最近、通勤中にDSでドラゴンクエスト9をやっている。

発売後、しばらく悩んでいた。
「う〜む、ドラクエやりたい」
と、お店のディスプレイを見ては買わずにいた。

っていうか、DSの本体ごと買わないといけないし、敷居が高いなぁ。
という感じだった。

先々週ぐらいに会社で同郷の後輩が、「ドラクエやります?」と
DSiの本体ごと貸してくれたのだ。
どうやらクリアして、もう満足らしい。
という訳で遠慮なく借りた。

思い返せば、ドラクエ7と8以外は全てやっている。
すんごく久しぶりのドラクエだ。

やはり一番思い出すのは、ドラクエ3だ。
当時小学生だったが、本当に入手困難な状況だった。

まだ、子供だったので近所のおもちゃ屋に行く程度しか出来なかったが、
方々見て回っても当然売り切れだった。

あまりのフィーバー振りと自分の欲しがった姿を見るに見かねてうちの母親が動いた。
うちから数km離れたディスカウントストアに入荷するという情報を仕入れて、
平日の日中に買いに行ってくれたのだ。

しかも、その日は自分は風邪で学校を休んでいた。
母親がドラクエ3を買って帰ってきた時は、狂喜乱舞し、
風邪っぴきで熱があるくせに、「ぼうけんのしょをつくる」を
迷わず選んでいたのを鮮明に覚えている。

ものすごく面白かったし、何というか強烈にゲームの世界に引き込まれた。



そして、ドラクエ9。
色々と意見は出ているみたいだけど、自分は。。。

借りて電源を入れて、オープニングムービーを見た瞬間、
あっという間にドラクエの世界に引き込まれてしまった。
鳥山明って本当にすごい。

とっても久しぶりのドラクエということもあって、
とてもワクワクしてしまった。
これってドラクエ3以来かも。

あー、レベル上げしなきゃ。


■楽天のショップ:ドラゴンクエストIX 星空の守り人



↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
posted by ひーちゃんパパ at 00:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

資格試験

学生の頃は、早く社会人になりたいと思っていた。
中間テストないし〜、期末テストないし〜、いいなぁと思っていた。

現実は違う。。。
言うなれば毎日テストを受けているようなもんだ。

そしてホントのテストも存在する。
会社内でのランクアップのための試験。
自己啓発と言う名で、資格の取得を推進される。
そんでもって、きっちり取得状況のフォローまでされちゃう。

それは、フォローすることを生業にしている部署が存在するからだ。
一般的には研修、教育、人材開発する部門だ。

先月、そんなフォローのプレッシャーがかかった。

今回は自分の周りには受けたことがある人がいないような
試験をセレクトしてしまった。

勉強するための教材を探してみたが、ある一社が出している本のみ、
というお寒い状況だった。

ここ最近は通勤の電車はこの本で勉強していた。
ところが、雑誌を買ってみたりしちゃうと、思わずそっち優先で読んでしまう。

心が弱いのです。

資格の試験は、試験を運営している会社で受ける。
PCで受験する方式で、結果も試験終了後、一瞬で画面に表示されるという心臓に悪い形式。

その試験を昨日受けに行った。
はっきり言って自信もなく、いやーな予感満載だった。

試験が始まると案の定何だか感触がつかめなくて、そのまま時間いっぱいまでがんばった。

見直しして最後残り1分ぐらいになったので、もういいやと思い
「終了」ボタンを押した。

するとミラクル。合格していた。
期待していなかった分これはうれしい。

ハァ、よかった。
学生諸君、社会人もテストあるし、試験以外でも毎日勉強ですよ。



↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:資格
posted by ひーちゃんパパ at 01:13| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

ゼリーコーヒー

今日も暑い一日だった。
梅雨明けして一気に暑くなった感じがする。
通勤辛すぎ。

さて、会社にいて仕事をしていると夕方ぐらいに小腹が空いてくる。
でも夕飯には早いし、家帰ってご飯食べたいしとか思うと
中途半端に食べるのもなぁと悩んでしまう。

今日、会社の自販機で飲み物を何買おうか迷っていたら、
「ゼリーコーヒー」という字が目に飛び込んできた。

おいおい、コーヒーゼリーじゃないのかよ、誤植かよ、
と思ったら、天下のジョージアだったから間違いない。

コーヒーのゼリーじゃなくて、ゼリー状のコーヒーということか。
(違いが分からん)

これは腹持ちがいいかもと、思って買ってみた。
「5回以上強く振る」と書いてあったので、10回以上振ってみた。

飲んでみると、ジュルジュルっとゼリーが出てきた。
味はまぁまぁで甘さは控えめだった。

しかし、普通の缶のタイプだったので、中身がなかなか出てこない。
もっともっと思いっきり振ってから開ければよかったかも。

多少ではあるが、お腹に溜まった感じが、、、、するかも。
お試しください。



ジョージア ゼリーコーヒー

公式サイト

↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
posted by ひーちゃんパパ at 23:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

額縁

ゴールデンウィークに実家の町のせともの市に行った。
その時に絵を描いてもらった。

その時の記事

帰省してました


子供の頃からこの跳ね馬の絵を見ていたけど、
改めて見ると躍動感があってすごい。

そういえば、小6の時にクラスの班で窯元に登り窯の見学に行って、
学級新聞を作ったっけ。


その絵を放置しっぱなしだったので、額縁に入れることにした。

近所のショッピングセンターの中に絵画などを扱っているお店が
入っているので、そこに買いに行った。

結構いろんな種類があって迷った。
和室に飾るから、シックなこげ茶色の額縁にした。

なかなか和室に合っていていいかも。

額縁に入った跳ね馬

ただでもらった絵だけど。。。


↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ: 額縁
posted by ひーちゃんパパ at 18:53| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

仕事がやばい。。。

仕事がきつい。

遠くまで毎日行く必要があり、また内容もボロボロ。
精神的にもきついな〜。。。

と、ブログに書いてるうちは大丈夫。。。。だと思いたい。。。


↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:仕事
posted by ひーちゃんパパ at 23:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

フットサルで筋肉痛

昨日は、会社の仲間たちと横浜でフットサルをした。

独身の頃、横浜の中華街の近くに住んでいた。
ひっさしぶりの横浜だった。

仕事で通過することがあっても、下車することはほとんどなかった。
数年ぶりの横浜は、いろいろ新しいものが出来ていたり、
桜木町方面に建物が増えて景色が変わっていた。

住んでいたのは10年近く前だから無理もない。



さてサッカー、フットサル含めても数カ月ぶりの試合。
チームと名の付くものはあっても、仕事柄なかなか皆で集まれないでいた。
今回は会社の組合から費用が補助されるとあって、結構人が集まってくれた。

関連会社のチームとの練習試合。
一本7分で2時間程度試合した。

最初の方は元気だったけど、段々と足が止まってくる。
運動不足の三十路のスタミナなんてこんなものだ。

今日はその余波で筋肉痛、関節痛。
現役時代は当然筋肉痛なんてならなかったし、
20代前半の頃は関節痛にならなかったのにな。

歳には勝てん。


↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
posted by ひーちゃんパパ at 23:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

地デジ化完了

本日、我が家もようやく地デジ化が完了しました。

昨日の夜に、アンテナ工事の訪問時間の連絡を受け、
午後まで時間が空きました。

その間に、液晶テレビにつけるアクリルパネルの準備。
自分が買ったパネルはSONY KDL-32F1には、縦が少し長くスピーカー部分に
被ってしまっている。

そのため、その部分を自分でカットすることにした。
ホームセンターに行き、アクリルカッターと半端木材を買ってきた。
半端木材は、カッターで直線を切るための定規の代わりだ。

スピーカーに被っている部分の長さを図り、マジックでマーキングした。
反対側も同じ長さでマーキングして、木材を当てる。
その状態でずれないようにしかっり押さえて、少しずつ削るように
カッターで切りこみを入れていく。

この時に、尋常じゃなく削りカスが出るので新聞をたくさん広げた
場所でやることをオススメする。

厚さの半分以上削ったかな、というところで、パキッと折れた。
するとキレイな直線で折れた。
最後に断面の角を、アクリルカッターの刃の背で面取りしていく。
気になる人は、もっとやすりで削ってもいいかも。

そして、こんな感じになった。
液晶テレビと保護パネル


ほどなくして、アンテナ工事の業者さんが二人組で来た。
早速、電波の調査、診断してもらった。

今日は晴れていたがすごい強風で、工事してもらえるのか心配だった。
でも業者さんは一言も触れずに作業を開始した。

受信も可能なようで、宅内にすでにブースターがあったので、
流用可能だそうだ。
おかげで安く済んだ。

小一時間であっという間にアンテナが立った。
最後に受信確認をしてもらい、少しレベル調整をしてもらったら
キレイにテレビが映るようになった。

UHFアンテナ。
地デジアンテナ

そして、動作確認場所で見入るひーちゃん。
地デジに見入る

地方局も一本のアンテナでばっちり見れていてラッキー。

最後にテレビ台に転送防止のベルトを固定し、液晶テレビと連結して
すべての作業を完了した。
テレビ台と液晶テレビ


あー、疲れた。
しっかし、めちゃめちゃキレイに見れるな。
女優の目尻のシワまで。。。。


↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
posted by ひーちゃんパパ at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

液晶テレビ届いた&イタズラ対策

昨日、液晶テレビが届きました。

子供たちを寝かしつけた後、ノソノソと起きだして
開梱して動作確認。

一人で開梱、スタンドの取り付けをしてみたが、
そんなに大変じゃなくてすぐにできた。

アンテナ線、電源を接続し、電源ON。
初期設定をしたら、すぐにテレビが映った。
でもアナログだから汚い、何の感動もない。。。
でも設定画面はキレイ。

週末にアンテナ工事屋さんが来てくれることになっているので、
それまでの我慢だ。

SONY KDL-32F1


さて、実際に設置するとなると、ひーちゃんのイタズラが心配。
今のブラウン管のテレビも、おもちゃでガンガン叩きまくっている。

液晶テレビなので、なおさら衝撃に弱い。

嫁さんは、ひーちゃんのイタズラをすごく心配している。
というか、防ぎきれないだろう。

嫁さんから液晶テレビを守るパネルがあると聞いて調べてみた。

すると出てくる出てくる。
アクリルパネルを被せたり、貼ったりするものだ。
ペットや幼児から守るという目的で使えるらしい。

早速注文してみたが、使い勝手はどうか。
せっかくの液晶のキレイさが犠牲にならないか心配だ。

ま、どっちにしろ今のテレビよりかはキレイになるか。
壊れるよりマシ。


この手の商品↓
液晶テレビ 保護パネル(楽天ショップ)



↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
posted by ひーちゃんパパ at 22:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

液晶テレビ

我が家はギリギリまでアナログで粘ろうと思っていた。
でも、前回の記事の通りの事情で、地デジ化を検討することになった。

そこで液晶テレビを購入することにした。
チューナーだけ買って、今のテレビを使いまわすという手もなくもないが、
せっかくなのでこのタイミングで買うことにした。

しかし、いつものことながら先立つものが心細いため、
「え〜〜〜い!いいやつ買っちゃえ!!」という訳にはいかない。

Full-HDのデカイやつがいいなぁ、と嫁さんに言ったら、
「あの狭い家にこんなデカイの必要ないし、高い。」と
一蹴されてしまった。

あれこれ悩んだが、嫁さんの言い分をくみ取って32インチの
ものにすることにした。
まぁ、今のブラウン管のテレビに比べればいいだろう。

家電量販店を回ってみたが、在庫調整でなんだで在庫が取り寄せの
ものが多い上に時間がかかる。
なので却下。

結局通販で買ってしまう我が家。
店頭よりもトータルで1万円程度安くなる。
あまり差がなければ店頭で買おうと思ってたのに残念です。

倍速だけはついてるやつにしてみた。あと値段。
こんなもん、店で見比べなきゃ画質だなんだなんて見分けがつかない。

ついでに家具屋さんでテレビ台も買ってしまった。
今のものはサイズ的に乗らなそうだったので。

早く届かないかなぁ。


さて、あとは地デジアンテナ工事を残すのみ。


SONY KDL-32F1(楽天ショップ↓)






↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
posted by ひーちゃんパパ at 15:20| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

地デジにしよう、そうしよう

我が家のテレビは、自慢じゃないが、まだブラウン管である。

思えば結婚してすぐ、引っ越した時に、嫁さんの実家からテレビをもらった。
しかし、程なくしてそのテレビに異変が起こる。

ずっとテレビを見ていると、そのうち「パチン!」と異音が鳴るようになった。
最初は気のせいかと思っていたが、どんどんなる頻度が増えていった。
それでも貧乏な私たち新婚夫婦は、ごまかしごまかし使っていた。

ある日、いつものようにテレビを見ていると、その時は来た。

突然、「バチンっ!!!!!!」と豪快な音がして、テレビが消えた。
そして、焦げ臭い異臭。。。
これはヤバイ!と思い、電源をコンセントから抜いた。

昇天されたテレビ様の後継者として、新規購入したのが今のテレビである。
かつて ゆっちゃんに叩かれ、今も元気に毎日ひーちゃんに叩かれ続けている。


そして、、、。
我が家のある場所は、ちょっと離れた所に送電線があり、
障害電波がある。

そのため、電力会社がこの地域に有線で引いてくれている。
しかし、この度その運営が、ケーブルテレビの会社に移管されるという。

家を購入したデベロッパーの会社から、不躾な紙切れ一枚が投函されていて、
それで近所は「みんなどうする?」と話題になっていた。

移管する際に、ケーブルテレビが引く回線に切り替えるなら工事費用がかかるというのだ。
他の選択肢としては、有料のケーブルテレビ契約をする。
個人でUHFアンテナを立てるという手がある。

先週の週末に、デベロッパーの人が説明に近所を回っていた。
「説明不足との問い合わせが多かったので」と言っていたが、それは当り前だ。

「当初、アナログが供給されている間は保障するとのことだったのに、
突然勝手な都合で移管するから、工事費払えとは何事だ。
このヅラ野郎!」

と、心の中で思ったが、ここは大人の対応で、上のセリフをお上品に言った。

確かに、もう終わりが見えているアナログだけど、自分たちのタイミングで
切り替えようと思っていたのに、思わぬタイミングで水を差された。

近所の人たちも、「まぁ、ここがタイミングかな」と判断して、
地デジに切り替えている人が多いらしい。


うちの場合、アナログ+ブラウン管アナログテレビだから、
・地デジ アンテナ新設工事
・液晶(デジタル)テレビ
が必要になる。
どうしよう。


さて、勉強勉強。

社団法人デジタル放送推進協会


↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
posted by ひーちゃんパパ at 23:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

ちょっと変更

ユキさんのブログがお引越しとなりました。
引っ越し祝い記事です。

↓引っ越し先はこちら
ユキのカナタなるひとりごと。2



イラストとか描けるのすごいなぁ。
マネできない。

なので、触発されてうちもちょっとデザイン変更。
このブログを開いてから一切デザイン変更したことはなかった。
これからもその予定はない(笑)

館山に行った写真を入れてみた。
これぐらいならできるか。

これからは、たまに変えてみよう。


↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
posted by ひーちゃんパパ at 21:44| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

トミカ

また車を買った。

と、言ってもトミカだ。


おもちゃ屋さんでふとトミカを見ていたら、VOXYがあった。
でも色は黒。

色は違うけど、仕方がないか〜。
トミカ VOXY 黒


昨日、嫁さんがベビーザラスに行きたいというので、その間お店の中をブラブラと歩いていた。

そしたら、またトミカコーナーを発見した。
ふと見ると、白いVOXY発見。

あるんだね、白。
本気で探していたわけではないので、思わぬ発見。


うちのと同じ白。
トミカ VOXY 白


そしてツーショット。
トミカ VOXY 白黒


自分ちの車と同じトミカ欲しかったんだよね。
ラッキー、ラッキー。


↓ ポチッと押してください。ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 未熟児育児へ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
タグ:VOXY
posted by ひーちゃんパパ at 08:14| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。